トップページ > 運用するメリット

運用するメリット

これから中国株を始めたいという方にとって、中国株そのものは未知の世界です。それでは、実際に投資する上でのメリットには、どのようなものがあるのでしょうか。

 まず、中国経済の成長性による株式市場の活性化と株価上昇の可能性が非常に高いという点です。昨今の景気低迷の中、最も経済力を強めているのが中国です。GDPに関しては、政府が8%台を目指すという指針の下で、各分野への政府投資や、海外からの資金流入が相次いでいます。その典型的な例が、北京オリンピックや上海万博博覧会などの国家をあげての投資があります。こうした投資により、多くの雇用とお金が生まれ、結果として関連する上場企業の株価が値上がりする構図にあります。

 次に、海外資本の流入によって得られた、生産技術・開発力の向上による、中国経済の成長路線維持が期待される点です。各国の有名企業が続々と中国での生産拠点や開発拠点を新設した後、中国自体もそのノウハウをもとに、独自製品の開発や販売を国内で行うようになりました。現在、ある程度の高品質な商品を製造出来るようになり、海外からも注目が集まるようになりました。こうした自国産業の発展は、企業業績の向上や株式相場へ好影響をもたらします。

 中国株は、高度の経済成長と高い企業利益により、さらに株式相場が活況になる構造にあります。将来的に、GDPで日本を抜くと言われる中国へ投資することで、大きなリターンが得られるのは非常に魅力的と言えます。

大阪 結婚相談所